読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MULTIPLE INTERSECTIONS +

旧「ラジコンカーと過ごす日々」の引越先だけど、ラジコンだけじゃないよ。色々やるよ。

何故今まで手元に無かったんでしょうか・・・というようなアイテムですが、ようやく購入しました。



これまではNDF-01に付属(TNX5.2Rにも付属)の乾電池式のプラグヒーターを使用してまして、特に困ることも無くそのまま使用してましたが、ヒートが足りないと言うのが適切か分かりませんけど、友達の寺爺さんから充電式のプラグヒータを借りると、エンジンが一発で始動したりとか、目に見えてパワー不足っぽい。


まあ、電池を新品に換えるとかすれば良いので、全く無くても困るものではないのですけど(そう思ってこれまで購入に至らず)、不便な想いを引き続きするのもどうかと考えたり、結構電池も消耗するので、コスト的にも宜しくありませんからと、ようやく自分を納得させました(遅い!)。


で、どのメーカー選んでも一緒であったりしますが、最近はTNX5.2Rもありますので、ヒートシンクの大きさも考慮して、軸の長いロングタイプにしました。短いとエンストで再度ヒートする場合にヒートシンクに手が当たって火傷しそうな気もしますし。


更にメーターでプラグの状況が確認できるタイプのものにしてみました。始動しない場合、オーバーチョークかプラグ切れかは調べれば判明することですけど、状況が一発で目視できるので、運用面で随分楽ができます。こういった機能は、初心者の方も挫折せずに済みますし、経験のある方でも始動までに苦労する工程を減らす意味でも重要だったりします。



反面充電器とか必要になりますし、それにより初期投資が高く付きますし・・・それでも、自分も最初からコレがあったら楽だったろうと今更思ってみたり。


あ、あと一緒に充電ケーブルも忘れずに。