読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MULTIPLE INTERSECTIONS +

旧「ラジコンカーと過ごす日々」の引越先だけど、ラジコンだけじゃないよ。色々やるよ。

汚れたラジコンの掃除は毎回大変ですが、樹脂というものは色が抜けるというか、色褪せてくることで、あぁ、もう新しくないんだなー、と思う要素が大きいと思うのです。同様にタイヤのゴムも色褪せてくると、なんか足回りがキリッとしないというか何というか。こんな時に誰かが新品をシェイクダウンしてたりすると、その状態がより一層際立つので、なんだか悲しくなるものです。


そこで、プラスチック部品にツヤを!テカリを!ということで、シリコンスプレーを用意してみました。



◆これでテカテカですよ!


これを塗布することで、プラスチックやゴム部品の劣化を防ぐことができることと、何といってもツヤが出て、あっというまに新品のような輝きになります。ちなみにこのスプレーは、聞くところによると中古車屋さんがこれを使って・・・(ゴニョゴニョ)。


あ、すみません、脱線脱線・・・。とりあえずメカに当たらぬように塗布します。特にバギーの場合、剥き出しのサスアームの見た目は抜群に良くなります。ちなみに同様の製品は色々あるようですが、これまた実車の詳しい方々に言わせると、株式会社エーゼット製のH,Sシリコーンスプレー007が良いらしいです。値段も300円くらいだったと思います。


塗布した後は暫く放って置いて、それから濡れ雑巾で拭き取りましょう。



◆NDFの足回りにも(メカに掛からないように注意)



◆ダークインパクトも!



◆更にはタイヤにまで!


バギーやモントラでそんなに気にする人ではなければ問題ないと思いますが、ツーリングの人で、なおかつグリップを少しでも気にする人はタイヤへの塗布は止めた方がいいですね。グリップの効果には少なからず影響はあるでしょうし。まあ、自分を含め、ラジコンの見てくれを気にする人向けということで。


自分は迷わずタイヤに塗布しちゃってますけどね。いや、だって、黒光りするタイヤってカッコイイじゃないですか・・・



◆ちなみに以前掲載したこのダークインパクトは、シリコンスプレーを使用しております。