読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MULTIPLE INTERSECTIONS +

旧「ラジコンカーと過ごす日々」の引越先だけど、ラジコンだけじゃないよ。色々やるよ。

アバンテ風NDF-01もありますが、その前に昨日から開催されている「タミヤモデラーズギャラリー2006」に行ってまいりました。少々早い夏休みを取れたこともあり、早速東武百貨店へ。


しかし毎年よく開催してくれていると思いますよ。結構評判も良いのでしょうか。今や希少なエレガ(この言葉も恥ずかしい…)のお姉さんも「10階催事場ではタミヤモデラーズギャラリーを開催しており…」とか言ったりします。


今回は特に「RCカー発売30周年記念」と題して貴重な旧車の展示がなされることと、先日発表となった「フェラーリFXX」の展示がトピックでしょうか。


とはいえ新製品のタイミングとは少々違うこともあり、なかなか微妙な感じがしますが、旧車の展示等も含め見ごたえはありまよ。


ちなみに、今回のお隣さんは「池袋鉱物化石市場」!!でした。アンモナイトの即売とかしてます(笑)。この催事の組み合わせというのはなかなかスゴイ気がします。


その中でも注目の展示はというと…



◆無限クラージュLC70がお出迎え。コクピット狭!



◆その横ではキットと外箱も展示。



フェラーリFXXです。ベースはエンツォとのことですけど、似てるといえば似てるし、似てないといえば似てない感じがします。



フェラーリFXXのリア。別パーツ多い?



◆ホイールは専用でしょうか。赤い筋が見えますね。



◆フォードF-350ハイリフト。製品コンセプトや今後リリースされる予定のオプションから考えると、バギーというより、同社製ビッグトラック寄りな感じがします。



◆兎の工作室(http://www.tam.ne.jp/nic/)やロングタームレポートでおなじみのnic氏のミニラリーが!初めて実物を見ると感動しますね。うーん、カワイイ。



◆同じくnic氏のダークネット。ホント職人技です。ボディが裏側に転がってる…



ここからは旧車。但し微妙に省かれてます。写真もそうだけど、展示もそんな感じでした。



◆アタックバギー。怖くてクラッシュさせられん…



◆スーパーショット。今見ても通じる感じがします。再販しても良いのでは?



◆アバンテ。カッコいいけど、やはり重そうな足回り。



◆ビックウイッグ。このデザインは今でも通じますよ!



◆ホットショット。やはりスーパーショットの方が好みだ…



◆ポルシェ959。今回の限定再販ボディはポルシェ911でしたが、これのボディの方が良かった…無理だと思いますが。



◆シティターボウイリーレーサー。昔憧れだった思い出が。



◆スーパーセイバー。ホットショットとシャーシは同じなんでしょうかね。なんかコロコロコミック的なところが。



◆ワーゲンオフローダー。この時代になると、個々の製品の個性が光る。



◆アスチュート。なんかデザゲ…


今回はちょっと旧車頼り?な感じも。ただ、結構懐かしんでいる人も多く、家族連れで「パパの時代は〜」とか言いつつ娘に語るお父さんもいたので、これはこれでアリでしょうか。まあ10年単位でしか使えないネタだと思うので、今後の新製品リリースも期待したいところです。