読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MULTIPLE INTERSECTIONS +

旧「ラジコンカーと過ごす日々」の引越先だけど、ラジコンだけじゃないよ。色々やるよ。

前回購入したダンパーオイルとスプリングをセットしてみる。



#200のオイルと赤のスプリングの組み合わせだけでは、極端に軟らかくなるので、ダンパースペーサーを咥えさせてみると、ようやく思ったようサスの弾力を保つようになりました。結構イケるかも!



早速スイッチを入れて走行させ、ステアリングを切ってみると、以前より転がらない感じが伝わってくる。やはり軟らかいサスによって、地面への食い込みが良くなっており、「耐えてる感」が良く分かります。

なんとなく、このM-03シャーシを最初に買って、オンロードで走らせた時のフィーリングに近いかもしれません。ただ、今回は砂埃を巻き上げながら爆走し、ボディの雰囲気も手伝ってWRCっぽいですね。うーん、カコイイ。今回は刈り取った後の河川敷でも走らせましたが、タイヤ径が大きくなったことによる、ロードクリアランスの改善がなされた為か、そういったシチュエーションでもガンガン走ることもできます。しかも前輪駆動ならではかもしれませんが、加速を付ければ緩めの堤防の傾斜もグイグイ上ることが出来たりと(前輪で引っ張るような走り)、以前と比べて走らせるフィールドの選択肢も格段に増え、とにかく楽しい。



その楽しさの要因は、バギーだと、悪く言えば適当に走らせてもそれなりに走破してしまうところを、慎重にステアリングを切って、カーブの内径を小さく小さく…という、妙にテクニカルな走りが要求されることと、やはり実車ライクというか、バギーよりも現実感があり、それを走らせている臨場感というか、なんか想像通りの動きをしなかった時に悔しさみたいな部分で、一人で走らせてても、「あー」とか「よしっ!」とか心の中で思うことで、妙にやる気にさせてくれるところでしょうか。


あ、なんか楽しいなぁ。来週はダークインパクトのリリースがあるけど、ちょっとこの状態のM-03は、これはこれで楽しいから、メカ類は別途買うかな?(実はまた移植するつもりだった)と、そんなことまで思わせてくれるミニラリー。ちょっとハマるかもしれません。