読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MULTIPLE INTERSECTIONS +

旧「ラジコンカーと過ごす日々」の引越先だけど、ラジコンだけじゃないよ。色々やるよ。

突然デザートゲイターの話に戻ってみたり。



◆忘れたわけではございません。


ナイトロサンダーにレーシングトラックホイールとVパターンブロックタイヤを履かせて遊ぶのは、なるだけ連休前半でやっておかないと、エンジンカーは特に汚れるので、明日から仕事だしとか、そういうことを考え始めると、デザゲはお手軽なので、最終日用と。


と、いうことで、リアのスプリングを赤(ソフト)、フロントを銀(ミディアム)に変更したままで、未だ走行しておりませんでしたが、連休最後の日に走らせて参りました。


走らせる前の期待感としては、後輪のグリップが良くなることと、安定感が増すことだったりしますが、そもそもノーマルでも相当バランスの良いマシンなので、その変化が吉と出るかについては、少々不安でもあったりします。


で、結論はと言うと、「オンロードのよう」という感想です。路面によりますが(写真から想像して頂くしかないですが)、安定感を狙うなら、非常に良い結果が出るように思います。跳ねず、地面に吸い付く感が増し、後輪が地面に食らいつくという、期待通りの結果でしょうか。今はスポチュンですが、良いモーターを使うのであれば、更なる結果も期待できそうな気がします。



◆跳ねない!食いつく!


ただ、やはり安定しすぎているというのも微妙な気もしなくもないですけどね。メジャーキットの宿命というか、個性が無いと揶揄されることもあるかと思いますが、ノーマルのバランスの良さを改めて感じた気がします。


うーん、デザートゲイター、価格とのバランスも考えると、ホントに良いマシンです。ウワサのTRF206TRF406はどうなるんでしょ。市販はされない可能性もありますが、デザートゲイターのリリース後だけに、益々気になるところです。