読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MULTIPLE INTERSECTIONS +

旧「ラジコンカーと過ごす日々」の引越先だけど、ラジコンだけじゃないよ。色々やるよ。

久しぶりのNDF-01、ナイトロサンダーの話題。


なんとなく、ひっそりと新製品情報に掲載されてましたが、自分的にはめちゃくちゃ期待しておりました、NDF-01用「レーシングトラックホイール」と「Vパターンブロックタイヤ」が発売されましたので、早速手に入れてきました。


世の中オフロードの盛り上がりが感じられる中、やはり主流はサベージのようなデカタイヤなのでしょうか。そういう意味では、タイヤの変更で少しはそういう気分を味わえるかな?ということと、NDF-01のオプションはなかなかリリースされないので、飛びつきたい気持ちも多かったというのもありました。TNX買うわけにはいかないですしね・・・(「TNX PRO-LINE SPECIAL」も出ますし、欲しいですけど、高いしデカイし・・・)。


とはいえ、お手軽にナイトロサンダーの違う姿が見れるのは、非常に喜ばしいことです。



◆メッキホイールはカッコイイですが、削れると思うと不安・・・


同時にインナーも購入しようかと思いましたが、どうもタイヤに最初から入っている模様。タイヤは大きくなる→インナーは普通のではない?→自作!?というような考えでいたので、少々意外な感じ。まあ、そんな片手落ちなこと、するとは思えないですが、やはりオプションパーツは情報が少ないので、実際モノを見るまで不安になるのも事実。とはいえ、そういう悩みも楽しいですが。



◆こんな感じで最初からインナーが入ってます。


タイヤが大きくなることを踏まえ、ホイールの重量を考えるのも重要かと思い、同時にアルミホイールナットも今回は使用することにしました。ナットだけの比較だと、相当重さが異なります。4つになれば結構な重さ。これで少しはステアリングのキレを稼げるでしょうか?



◆うーん、タイヤと揃ってピカピカになりそう。


実際このタイヤ、どのくらいノーマルと違うか比較してみました。比べてみると、1.5倍くらいはありそう?厚みも若干増しているので、付けた印象も相当異なるでしょうか。



◆左が今回のVパターン+ホイール。真ん中がノーマルで、右がターマックタイヤです。


少々迷ったのが、タイヤとホイール、接着するかどうか。結局デザートゲイターは接着しなかったことと、メッキが剥がれる方が、タイヤパターンがバカになるより早かろうということで、交換も考慮して、接着しませんでした。まあ走行してみて決めれば良いですしね。そして、早速装着。



◆おぉぉおおおぉぉぉ、すげーカッコ良く見える!


全然印象違いますね!なんか非常にたくましくなったような(笑)ノーマルのタイヤの貧弱な昔のボクに戻れないよ!というブルーワーカーの広告が脳裏をヨギリますョ!ある意味エンジンカーのパワーを感じさせてくれる見た目が良いです。ハッタリじゃなくて。


車高も次の写真で見て取れるように、これまで走破性が悪かった場所でのパフォーマンスが期待できそうです。


 
◆装着時とノーマルです。


なんか、早く走らせたい気持ちがウズウズしてきた。早速受信機の電池充電しなきゃ。あと、予備のプラグを用意して、プラグヒーター用の電池もチェックしなければ!エンジンカーは用意が多いですが、このプロセスが面倒ではなくなるくらいの魅力はありますね!やはり。


ということで、次は走行についてレポート出来ればと思っております。ちょっとワザと悪路に行ってみたりしたいですねー、ホント楽しみ!



◆デザゲと比較。親子?