読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MULTIPLE INTERSECTIONS +

旧「ラジコンカーと過ごす日々」の引越先だけど、ラジコンだけじゃないよ。色々やるよ。

先週のメンテナンス以来となる走行です。いや、最近雨とか多かったんで、地面が泥だらけ→泥を巻き込む→掃除が大変ということになるので、手間がかかって仕方なかったんですけどね。この連休は天気も良いので、久しぶりの乾いた地面です。うーん気持ちイイ!


でも砂埃立ちまくりで、遠くの人にも被害が行きそうなんですが。風が強い!


今回は後輪のダンパーをリアダンパーステーの一番内側の穴に装着してみました。起伏の激しい所で爆走すると、大体リアが跳ね返って腹を上にしてしまうパターンが多かったので、割と初期の頃からダンパーを寝かしていたんですけど、ふと真ん中の穴だったらどういう挙動になるか興味があったので、早速試してみました。


結果、びょーんと跳ね返って側転→仰向けということになってしまい、やはりダンパーはそれなりに寝かそうと思ったのでした。あーあ。でもスプリング自体一番柔らかいのが装着されているのでしょうかね、オプションパーツ見るとそんな感じしますけど。これを固いのにしたらなお更跳ね返るような気がします。


実際はキットのダンパーオイルが固めのようなので、柔らかいものに交換するとかで調整するのでしょうね。


私の走らせている環境もあるのでしょうが、一番寝かした状態が、結構スピード出して起伏を走っても、ジャンプが綺麗に決まります。


で、これで跳ねないと思い、調子に乗って走行してると、どうも右にしかステアリングが曲がらない…何でだと思い、ボディを開けてみると…



がーん、3mmロックナット(BA17)が無くなってる!それと一緒にステアリングサーボの真ん中のネジも取れかかってて、ステアリングがグラグラしてた訳です。サーボ側はともかく、この状態でこのまま走らせておくわけにも行かず、結局トボトボと家に帰りました。


よくよく考えてみると、先週のメンテナンスの時に、多分ネジやナットを絞める際に力が入っていなかったんでしょう。エンジンの振動は相当なものなので、それでナットがグラグラ取れてしまったのかと思われます。やはりマニュアルにも書いてありましたが、ネジ止めは真面目にやったほうがいいですね。しかしドライバーが変なのか、最近全体的にネジ山が削れているような気が…まずい…


その後ホームセンターへ行き、こんなものを買ってきました。お値段160円くらいだったかな?



3mmのナットのセットです。ワッシャーも付属しているので調度いいですね。明日も晴れのようなので、気を取り直して行きたいと思います。