読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MULTIPLE INTERSECTIONS +

旧「ラジコンカーと過ごす日々」の引越先だけど、ラジコンだけじゃないよ。色々やるよ。

クラッチベルが取れない・・・


相変わらず付属の工具を使用しているからか、全然取れません。やはりマトモな工具を購入すべきなんですね。と、いうことで全然ギアに関しては違いをお伝えできません。申し訳ない。あそこまで分解するだけでも、結構面倒なんですけどね、散々試したあと、元に戻したら疲れてしまった。


で、もう一つ。燃料タンクなんですが、これまたどうなんでしょう。微妙な感じがします。確かにポンプが戻ってこないということはありません。


燃料入れて、きゅっきゅっきゅっきゅっきゅっきゅっきゅっきゅっきゅっきゅっ・・・・・


プラグヒーター挿してリコイル引いても、エンジンが掛かる様子がありません。


再び、きゅっきゅっきゅっきゅっきゅっきゅっきゅっきゅっきゅっきゅっ・・・・・


同じような手ごたえ。うーむ。


つーか、ここまでやったらオーバーチョークになるだろう!とツッコミたくなるのですが、全然リコイルが固くなりません。パイプを見ると、確かに流れている雰囲気はあるのですが。一体どうなってるのか分かりませんが、痺れを切らして、結局排気口を塞いでリコイル引いて燃料を流しました。


あー、無駄な買い物だったかも・・・・・。でも結構燃料タンク周りが汚れていたので、ゴミが入ることを考えたら取り替えて良かったのだよ、と自分で自分を納得させることにしました。ちなみに、燃料フィルターは取り付けておいた方がいいです。気をつけていたとしても、結構燃料タンクにゴミが入ります。


ところで、本日はアイドリング調整ネジを調整してみました。時計回りに回して、自動的に走り出すギリギリくらいで調整。いざ走ると加速の立ち上がりが良い!速い!つーか怖いヨ!これがナイトロサンダー本来のチカラなのか!!


でも、度胸が無いので、元通りに戻しちゃいました。レースとかやるなら有用かもしれませんが、チマチマ走らせている身としては難しいところです。誰もいないときにやることにします。回せば比例してエンジン音も大きくなるので。ただ、エンジン音としてはイイ音(音階が高くなる感じかな)になるので、迷惑省みなくていい場所だったら試してみるのもいいかもしれません。