読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MULTIPLE INTERSECTIONS +

旧「ラジコンカーと過ごす日々」の引越先だけど、ラジコンだけじゃないよ。色々やるよ。

さて、エンジンも始動しました。早いところ爆走させたいところですが、エンジンラジコンというものは、エンジンが始動してからもまだまだ準備が続きます。ちなみにナイトロサンダー付属のエンジンは非常に良く、初期状態でもそれなりに走ります。ですが、動力源であるエンジンの寿命や、その後の性能を左右するため、初期状態におけるブレイクイン、いわば「慣らし」というものが重要になります。例えば、エンストしなくなる等、今後楽しむ意味でも将来の手間を省く、重要な工程となりますので、大人なら(笑)我慢してブレイクインを行いましょう。

ちなみにこのブレイクイン、マニュアルにも方法が書いてあるので、それに従ってやっていただければいいと思います。ですので、注意点のみ。

  • 1- 平坦な場所で行う。ダートで行う場合、起伏等によりエンジンの負荷が増える。
  • 2- 舗装路の場合、下手すればタイヤのピンスパイクが削られる。嫌であれば、3-の方法か、オプションのターマックタイヤを使用する。
  • 3- もし、場所がダートしか無いのであれば、シャーシの下に台を置き(タイヤが空回りする状態で)、無負荷状態で3タンク走らせる。

こんなとこでしょうか。無負荷のブレイクインに関しては、解説しているサイトも多いので、そちらを検索してみてください。確かに、無負荷で行ったほうがエンジンに対しては優しいですね。

あと、走行させる前には必ずホイールナットを締めなおすことと、1タンク終わったら10〜15分程エンジンを休ませる意味で休憩してください。